現代日本の秘蔵っこ、磯田よしゆきの自転車世界一周旅行

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自転車旅の大先輩を見送る、ブエノスの日々 ~アマゾンの相方けんちゃんボーイと合流編~


ただいま絶賛

「たらちゃんけんちゃんの
  夏休み!アマゾン川いかだ下り」


進行中!!

アマゾンの日記と自転車旅の日記がごっちゃなっちゃってるので、
分かりやすいように右列のカテゴリにアマゾン川いかだ下りを加えときました。
出発後はこれまでの自転車旅の溜まった日記が予約投稿で自動アップされ続けるけど、
その日記の最初にもアマゾン川いかだ下りのリンクを貼り付けときます。


ウシュアイアかイカダ下りに向かうため、50時間バスに乗ってブエノスアイレスへ帰って来た。


, (1)
ひと足先にブエノスに来てた伊東心さん・あずみちゃん、ウシュアイアで出会ったまさき君、
カラファテで出会って、これから一緒にアマゾンを下る自転車乗りの骨折りけんちゃんとここで合流。



, (2)
南北アメリカ大陸縦断を終えて、節目の耳掃除。

半年ぶりにほじくり返すと耳の穴と同じくらいのやつが左右から一個ずつ発掘された。むっちゃ聞こえるw



, (3)
ブエノスぶらぶら。

なんかのモニュメント。



, (4)
世界で2番目にきれいな本屋。

この本や、昔は劇場やったらしい。



, (5)
天井にもぐるっとアート。



, (6)
お次はレコレータ墓地。

アルゼンチンの政財界の有名人が眠るおお墓。



, (7)
装飾の施された3畳くらいの一軒家の中に棺が納められてる。



, (8)
飯田さんちは天使が下に落ちた物拾おうとしてた。



, (9)
どっかで聞いたことのある、エビ―タのお墓。

アルゼンチン民衆に絶大な人気のエビ―タ。
酒場の女?的なところから大統領夫人に登りつめた人。アルゼンチン版デビ夫人。



, (10)
端っこの方には建物なしで棺桶だけのお墓もある。

右にあるのが棺桶上下マシーン。




, (11)
いっしょに行ったけんちゃんボーイ・まさき君。



, (12)
どっかの教会。



, (13)
でっかい木



, (14)
ウシュアイアから3000km北のブエノスはまだ晩秋。



, (15)
中南米でたまに見る、自転車に後付けでエンジンを乗っけたバイク。
2stで30ccくらいか?クランクケースが萌えくるしい。

どっかで見つけたらこっそり買って坂道で楽したろ。



, (16)
ブエノスの優雅なお食事。
物価の高いアルゼンチンでは毎食自炊。
考えてみたら、レストランに入ったのは自転車なしで旅してた時の2~3回だけだ。



, (17)
最近ハマってるあんかけ系。



, (18)
さぁそしてアサード!!

炭火ででっかい肉を1時間以上かけて炙り焼きにする南米版BBQで、
牧畜の盛んなアルゼンチン、チリ、ウルグアイ、パラグアイあたりでは、
日曜の夜や、なんかパーティーがある時はとりあえずアサード!みんな大好きアサードなのだ。

今回は、いっぱいお世話になった心さんの世界一周おつかれパーティー&バックパッカ―とも君の誕生日アサード!!

ちょっと肉が筋張ってたんと、イモばっかりに見えるのはご愛嬌。



, (19)
宿にタンゴ留学で滞在してるかなちゃんが誕生日プリンを。

そこに自ら進んで顔を突っ込むとも君の若さ故の勢い! リスペクトですw



, (20)
3人にちょっとしたプレゼントを。



, (21)
そしてその夜、心さん・あずみちゃんは2代の自転車とともに日本に向けて旅立っていった。

いやー、いったいどんな気持ちになるんやろうね。6年かけた世界一周が終わる時って。

でも居酒屋もびっくりドンキーも牛丼屋もラーメン屋もあるし、一番搾りも飲めるし、
お金もあんまないぼくに友達たちは1人3回づつくらいはおごってくれるやろうし(フラグ立ちました)、
日本に帰るのはすげー楽しみやろうけど、今さら馴染めるんかなって不安もあるやろうな。

旅って結局は遊びのひとつで楽しいことやから、帰ってから働いたり何やかんやを考えると絶望的な気分に・・・

なるよねー。

まだ2年目のぼくがあんましそんなことばっか考えててもしゃーないなw

心さん世界一周、あずみちゃん南米縦断おつかれしたっ!!
日本での活躍とアッチの方も、楽しみにしてますよーー!!!



, (22)
さー、
今回のブエノスでのメインイベントは終わった。
物価の高いこの町をやる事やって抜け出そう。

アマゾン川イカダ下りの準備、旅を始めるペルーでは揃わんものを中心に、
釣り道具屋やタバコ屋とかを巡った。


アマゾン川イカダ下り、、、やめるなら今だ。

前回下見に行った時は真剣に考えて考えて、一人では怖いと考えてあきらめた。
今回は同じことを考えてたけんちゃんボーイもいっしょ。
カラファテで出会ったときに一気に話が弾んで、この計画が再スタートしたけど、
緻密に考えてる反面、ちょっとノリと勢いで来た感もある。

こっからは地道な準備があったり面倒くさいことも多い。
旅が始まると危険なこと辛いことが襲いかかっても来る。

源流の蛇行する川に、一日何回も座礁するやろうし、
漕ぐ事がほぼ不可能なイカダで、岸の見えへん広い大河の真っただ中を流されてる時の不安。
高い波、強い風、激しい日射し。
ワニ、アナコンダ、ピラニア、ヒル、、、 一番厄介なのは、蚊。
そしてたぶん、ゲリラとかの強盗には絶対襲われるやろうし。


いまさらながら、不安要素リストアップしてみたら凹んできたー・・・

明日出港なんですけど(笑)


まぁ、ブエノスおった時はまだノリで行ってみよー!ってとこがあったかな。

今ももちろんノリにノってるけどね!!!



なんかよう分からんけどブログのランキングに参加してみました。
まぁとりあえず読んだ後にこのボタン押してくれたらなんかええことあるらしい。
ランキングを励みにブログを更新するようになる、、、ならんかw  でも押して

 ↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


毎週登場してます! NHK「地球ラジオ」 TOP → 旅でござんすへ!
I'm apearing on this NHKradio program!
http://www.nhk.or.jp/gr/shoukai/


★How to leave comment★
tipe some comment and Push comment button,
you can find vended Japanese characters in small window under the comment space.
Compere under Japanese character and figure,
It'll be 4digit, and, tipe fixed one!
31How to comment
関連記事

| 21 BRAZIL アマゾン川イカダ下り AMAZON Rafting | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://earthbiker.blog47.fc2.com/tb.php/211-82429e3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。