現代日本の秘蔵っこ、磯田よしゆきの自転車世界一周旅行

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イカダの操舟方法と、アマゾン川の様子。 ~アマゾン川いかだ下り!!~

最高にトランキーロ(平和)なスタートをきって、アマゾンの景色とイルカの歓迎を受けた初日。


景色的な変化を見つけるのは難しいけど、
毎日何かしら発見やイベントがあって、飽きることなくイカダ下りを続けてきた。

そんなイカダ下りの毎日を紹介します。

まずは、、、

ぼくらがスタートしたのはアマゾン川源流の一番奥に位置する、ウカヤリ川。

大西洋にそそぐアマゾン川河口の町ベレンからイキトスで3900km。
そのベレンからぼくらの目指すマナウスまでが1700km。
イキトスからプカルパまでは直線距離で1000km弱。
でも、そのほとんどがグネグネ蛇行しているのでウカヤリ川上の距離では1500~1800kmあると思われる。

ということは、、、
プカルパ~イキトス 約1700km
イキトス~マナウス  2200km

合計で3900kmの距離をイカダで下ることになる。

この距離は日本で例えるなら、
鹿児島から北海道で折り返して大阪まで戻ってくるくらいの距離になる。

いま始めて計算してみたけど、、、すごいね。 イカダやからねw

ウカヤリ川の蛇行は川の上を進んでる分には体感しづらいけど、地図で見たら馬鹿らしくなるくらい強烈なもの。


3_20110917033541.jpg
そもそもひとつのカーブすらカーブの終わりが見えへん大きさで、
ひとつのカーブを曲がるのにもいろいろ大変なことがあるのに(後述)、
やっと曲がり終わってもまたすぐ次のカーブ、そしてまた次の、、、と無限に繰り返される。

一日よく流れた日でも、カーブを3つ4つくらいが限界。
直線距離にすると10kmも進んでないというような日もある。


カーブの何が辛いのかと言うと、川は本流は直線からカーブに入るときに、
カーブの外側を大周りに周って、カーブを曲がり終えると反対側の岸に向かう。
そしてまた次のカーブの外側を大周りする。

1_20110917033541.jpeg
図で表すとこんな感じ。
黄色い線がイカダが流されていくコース。
本流以外の場所では流れがまったくなかったり、ひどければ逆流してることもあるし、
地形によって水が下から突き上げてたり、大きな渦を巻いている場所もある。

一番恐ろしいことは、
地面ごと削り取られた大木がカーブの外側の沈み、引っ掛かって水中から先端をのぞかせてること。

それを沈木とか立ち木って呼んでるんやけど、カーブの外側はどこもこの立ち木だらけで、
もしイカダをまったく漕がずに流され続けてると、その立ち木に突っこんでくことになる。

速い流れの所では時速に20km近いので、その勢いでイカダが激突すると衝撃でイカダが大破したり転覆するやろうし、
大破せんでも沈木に引っ掛かってイカダが止まってまうと、後ろからくる水に押されてイカダごと川に飲まれてまう。

完全に沈みきってしまう事はなくても、ぼくらは川に投げ出されるか、小屋の中におったらそのまま水の中に閉じ込められる。

なので、イカダが外側に寄ってきたなと感じだしたらパドルを持って、川の内側を目指して漕がんとあかんわけです。

それも、風のない所なら10分漕げば30mは進めるやろうけど、
風が川の外側に向かって吹きつけてるとまったく進まんかったり後退するような時もあって、
ほとんど漕がんでもうまいこと本流をキープしてくれる日もあれば、
常に外側に向かってないか気を抜けず、漕ぎ続けんとあかんかったり、
ひどいときは強い風にカーブの外側に押しつけられたまままったく動かれへんようになる時もある。

イカダをこぐパドルは1.5mくらいのもので、ひとかきするのにかなりの力がいるし、
左右の力を合わせて漕がんとイカダは回転するだけで進んではくれへん。

さらには上流からの流れでイカダは下流に回転しようするので、
下流側にいる人は上流側の人よりも強い力で漕がんと、イカダはバランスせえへんし、
それに加えて風が影響してくるので、常に風と川の流れからどの方向にどれくらいの力で漕げば進むかを意識して考えてんとあかん。

風で外側の岸に押しつけられて動けず、いったん上流に向かって進んでから内側を目指すとか、
思い切った作戦も必要になってくる。


と言っても、常にそんな緊張した状況におるわけでもない。ってか、まったくないw

岸に寄せられたり流れから外れた時にイカダを漕いで、
5分から長くても30分漕いでまた様子を見る。の繰り返しかな。

基本的に暑い日中は小屋の中でギター引いたりごろごろしてて、
ほかには、

simg_221366_3983239_1.jpg
小屋の壁に張ったAKBメンポスター見ながら48人言えるかなやってみたり、なっちゃんとしゃべったりしてます。


これ書いてる今日は9月16日。
朝にけんちゃんがリマからもどってきたし、明日のお昼にはイカダ下りを再開できるかな。

あとはブログを上げるだけ・・・


あと5本!!がんばりなっちゃん!




なんかよう分からんけどブログのランキングに参加してみました。
まぁとりあえず読んだ後にこのボタン押してくれたらなんかええことあるらしい。
ランキングを励みにブログを更新するようになる、、、ならんかw  でも押して

 ↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


毎週登場してます! NHK「地球ラジオ」 TOP → 旅でござんすへ!
I'm apearing on this NHKradio program!
http://www.nhk.or.jp/gr/shoukai/


★How to leave comment★
tipe some comment and Push comment button,
you can find vended Japanese characters in small window under the comment space.
Compere under Japanese character and figure,
It'll be 4digit, and, tipe fixed one!
31How to comment
関連記事

| 21 BRAZIL アマゾン川イカダ下り AMAZON Rafting | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://earthbiker.blog47.fc2.com/tb.php/222-10926dc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT