現代日本の秘蔵っこ、磯田よしゆきの自転車世界一周旅行

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タンデムあいのり世界一周計画、、、発動!!

s-IMGP0628.jpg
この間のブログに来年6月からの旅について、これまで旅してきた自転車を降りると書いた。

24000キロを走ってきた丸石のランドナー。
14年前、自転車日本一周のときに買った自転車。

車体を振るとフレームがグネグネねじれるくらいフレームがやわらかかったり、
日本にしか無いタイヤのサイズやったり、そもそもサイズが合ってなかったり・・・
気になるところも山ほどあるけど、一生乗りつづけるつもりでいる、ぼくの相棒。

じゃあなんでこの自転車を降りるのか?

そこにはポジティブなこともネガティブなこともあるけど、一番おおきな理由は、

「自転車で世界一周できることが分かった」から。

まだ北米~南米を終えただけで何を生意気な!と言われそうやけど、
筋肉皆無、体力も無いぼくでも、このまま自転車旅を続けていくと、
自分の思い描く自転車世界一周旅行は達成できると感じた。

もちろん逃げ出したくなるくらい辛い道のりや強盗などのアクシデントに遭ったり、
「自転車世界一周」は、簡単に達成できるようなことではない。

でも、そんなことを乗り越え、何年かかろうとも、日本に帰ってくることは出来ると思った。

自転車に飽きたわけではないし、移動の時間を楽にしたり速くしたいわけではない。
現地の「リアル」な景色の中を、多くの出会いとともに体感できる旅行手段は、
自転車以外にどれだけ考えても思いつかない。

しかし、自分の達成する姿を想像できてしまっている目標に、ぼくの中での価値は失われてしまった。



少し話は変わって、
次の旅を頭の中に描くとき、自分なりの目標と方向性がいくつかある。

「冒険的なことにチャレンジする」

自分の限界にチャレンジすること、誰もしていないことに挑戦することほどドキドキすることはない。
パタゴニアでの道無き国境越えやアマゾン川いかだ下りのような冒険のインパクトは、
正直それまで旅してきたどの道のりよりも強烈に残ってる。
次の旅では常にアンテナを高くしておもしろそうな冒険に挑戦していきたい。

「出会いを増やす」

ぼくにとって旅する一番の理由は「出会い」。
自転車旅行は他の旅手段では得られないほど、現地人と多く出会うことができる。
しかし、長い間旅をしているうちにその出会いに疲れてきたり、
人見知りから積極的に輪に入っていけなかったりもする。


日本に帰って、こんなことをぐるぐるぐるぐる考えてきた。

こんな気持ちをぜんぶ詰め込んだ旅行手段は何かないのか・・。


Aug15545.jpg
ローラースケート
かなり魅かれる旅手段やけど調べてみたら、一日で進める距離が30km。
遅すぎるなー。


s-Fotolia_3218770_Subscription_L.jpg
馬、ロバ
町に泊まるときはどうしたらええんやろ??
ってかローラースケートよりも遅そうやなー。


1Z20110831TTAPT00508G300000.jpg
小型バイク
海外の中華バイクは安いし、最低限バイクもいじれるし、
きっとおもろいとはおもうけど、、、 やっぱ達成感ないかなー


124012493071816210530_2.jpg
タンデム自転車
二人乗りの後ろに乗せる人がおらんしなー










んん・・?!










そかっ!!












0016.jpg
現地でドロンジョ様を見つければいいんや!!!

自転車に乗ってくれる相棒を探して、一ヶ月とかどこの町までとか決めて一緒に走る。
またそこで新しい相棒を見つけて・・・・

相棒は現地の人やったり旅人やったり。

現地人やったら現地の言葉が覚えれるし現地の人と仲良くなるキッカケにもなる。
旅行者によってもそれぞれの旅のスタイルがあるから今までとはまた違った旅になるはず。


相棒探しはきっとたいへんやろうけど、実現したならこんなワクワクすることはないっ!!



「タンデム自転車あいのり世界一周」


こりゃおもろいことになってきたぞ~!!




そーんなわけで!今日は取り急ぎここまで。

また詳しいことは次に書くとして、最後にひとつ皆さんにお願いが。

これからぼくはオーストラリアに行ってお金を貯め、来年6月に帰ってきます。
それからタンデム自転車やら道具をそろえて7月くらいに旅を再開したいと思っています。
とりあえずはヨーロッパに飛んで、先にヨーロッパを回るか、アフリカを回るか。

そんなぼくのタンデム自転車あいのり旅行の最初のパートナーを探しています。
最初の相棒くらいは見つけていかんと、ヨーロッパでの宿代はばかになれへんしね。

自転車でヨーロッパを回ってみたい人や海外に長期で旅する(している)予定のある人など、
こんなことが好きそうな友達がいたら勧めてもらいませんか?
もちろんPCの前のアナタでも!!!

とりあえず2~3ヶ月はいっしょに旅してくれる人がいいかな。
自転車経験も英語力もぜんぜんいりません!!そんなもんは後から着いてくる。
タンデムの性格的に背は低い方が良いかなー


amway! anyway!
パートナー絶賛募集中です!!!

img_1448847_46997243_0.jpg



なんかよう分からんけどブログのランキングに参加してみました。
まぁとりあえず読んだ後にこのボタン押してくれたらなんかええことあるらしい。
ランキングを励みにブログを更新するようになる、、、ならんかw  でも押して

 ↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


また登場します! NHK「地球ラジオ」TOP → 旅でござんすへ!
I'm apearing on this NHKradio program!
http://www.nhk.or.jp/gr/shoukai/
関連記事

| 一時帰国 2011~2012 | 20:04 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

始めまして。
いつもこっそりブログ読み楽しませてもらってます。
基本、こっそりなのでコメントはする事ないんですが、タンデムのお話になり、つい勢いでコメントさせていただいてます。

是非、現地でパイロット(操縦者)探しながらのタンデム旅!新鮮です。
応援してますので、がんばって下さい。

| へたれタンデムチャリダー | 2012/11/06 20:23 | URL | ≫ EDIT

はーい!


絶対
イヤやろ?笑

| ケンケン | 2012/11/07 04:11 | URL |

行きたいけどなぁ〜足引っ張りそうだなw気持ちだけタンデムするゼ!
頑張ってね!!応援してるよ(^ ^)

| 根本潤一 | 2012/11/07 12:38 | URL |

へたれタンデムチャリダーさん
おぉ!コメントありがとうございます!
タンデム考え始めて、プログレッシブが安いの出してるって友達から聞いて調べてみたらそれで海外走ってるカップルが!!
帰国してはる時にお話聞かせてもらえるかと何度かメッセージを送ろうとしたんですが、送り方がよく分からず断念してました(笑)
いろいろ教えてください!ぼくもブログ見てますよー!

| 磯田よしゆき | 2012/11/09 12:13 | URL |

けんちゃん
体重制限50キロ、おっぱいCカップ以上、八重歯がかわいいってのが今回の乗車条件なんよー!残念(笑)

潤一さん
たぶん3日くらいで慣れるはずです!
ゆうた君がおっきくなった時に家族でぜひ!!

| 磯田よしゆき | 2012/11/09 12:50 | URL |

今後タンデムで旅行したいと思う日本国内でも1,2人以外、何の需要の無いブログ読んでもらって申し訳ない。
今、大阪で暇してます。お時間あればメールでもください。

| へたれタンデムチャリダー | 2012/11/09 17:37 | URL | ≫ EDIT

 いいですね。外国のフィルムで現地の人と北中南米大陸を現地人を捕まえてペアランするのを見たことがあります。
 タンデムするとなれば、面白いですね。映像を必ず残りしてくださいね。企画としてとても面白くなりそうです。

| 阿部雅龍 | 2012/11/11 21:19 | URL |

へたれタンデムチャリダーさん
おお!!大阪に帰ってきてるんですか??
それならぜひお会いしたいです!メールしますね〜!

阿部さん
ありゃ、もうやってる人いるんですね。ちょっとがっかり。
まぁ、ぼくの考える楽しい旅をしてきます。

| 磯田よしゆき | 2012/11/13 20:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/28 21:19 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://earthbiker.blog47.fc2.com/tb.php/263-1c6cd5a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。