現代日本の秘蔵っこ、磯田よしゆきの自転車世界一周旅行

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

求むっ! タンデム(ふたり乗り)自転車!!

今月中にヨーロッパから再開する(予定の)自転車世界一周旅行。

この旅ではこれまで旅してきた自転車ではなく、ふたり乗り用の自転車、タンデム自転車で旅をする。

そのあたり詳しくは以前のブログにあるのでコチラをチェキっ!!
タンデムあいのり世界一周計画、、、発動!!


AUS(オーストラリア)に行く前からどのメーカーのタンデムを買うか、だいたいの狙いはつけていた。

基本的にタンデム自転車というのは高い。それもすんげー高い。

とりあえずふたりで乗れりゃあいいんでしょ?的な、カップルにゃんにゃん使用タンデムなら安いのはある。

しかし、タフな海外の長期旅行に耐えうるものとなると、選択肢はかなり限られてくる。

イチサイクリストとして、最低限の旅スペックを満たしているものを選ぶとするなら、最低でも40万円くらいか・・。

これまでにタンデム自転車で世界一周を達成した日本人は2組いて、その人たちの自転車ももちろん、
50万とか100万とかの、ちょっと土足じゃペダルを踏めないシロモノ。

そんなもん買ったら旅する金あれへんがな!! ってなぼくに朗報が入った。
現在タンデムで海外を走ってる夫婦がお安いタンデムを使ってるとのこと。

調べてみると、PROGRESSIVE(杉村商会)というメーカーがTDM-710というタンデムを作ってるとのこと。


tan.jpg
スペック的な不安や旅使用への改造費など、ネガティブ要素はいくつかあるものの、
そのお値段なんと12諭吉! 12万円!!

これっきゃねー!と心に決めたものの、時はAUSに働きに行く前。買うお金なんてありまへんがな。

そんなわけでAUSで8ヶ月間働いてシャバへ戻ってきた今回。

いざタンデム!金ならあ~る! と鼻息荒く近所の自転車屋に向かったぼくに渾身のカウンター。

「もうあそこは去年からタンデム作ってないんスよねー」


・・・。


それからと言うもの、在庫のある自転車を求めてネットで探したり200件くらい自転車屋に電話したり、ネットオークションでもいいかとに張り付いてみたり。

それでも未だタンデム自転車が見つかっていません。

こうしている間にも短いヨーロッパの夏はどんどん深まっていく。
秋ごろになると北欧は寒くて走れたもんじゃなくなっちゃうので、
一刻も早くタンデムを手に入れてヨーロッパに渡りたいわけです。


前置きが長くなりましたが、、、

そんなわけでタンデム自転車を探しています!!

PROGRESSIVEのタンデムがベストですが、それ以外でも知らないメーカーのものは数多くあるので、
自転車屋にタンデム置いてるの見かけたよ!とか、
あの人がタンデム売りたがってるよ!ってな情報があったらぜひご一報をお願いします


新品中古は問わず、とりあえずひとつでも選択肢が欲しいのでよろしくお願いします!


もしタンデムが見つからんかったらぼくの旅は・・・



ケツが燃えてます!!!





ブログのランキングに参加してます!
読んだ後にこのボタン押してくれたらなんかええことあるらしい。
ランキングを励みにブログを更新するようになるとか、、、 ならんかw
でも押して
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

毎週登場してます! ネットでもいつでも聞けちゃうよ~
NHK「地球ラジオ」TOP → 旅でござんすへ!
I'm apearing on this NHKradio program!
http://www.nhk.or.jp/gr/shoukai/
関連記事

| 一時帰国 2011~2012 | 18:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タンデム情報

杉村ってもうタンデム作ってないんですか!それはショック,,,
国内唯一のタンデムメーカーが!
現在、東チベットでガンガン峠せめてトータル走行距離15000kmを越えましたが、消耗品以外は問題なくいい自転車なんですが。残念。

英語スキルと、現地で受取住所など(友人宅とか?)が必要かも知れないけど、e-buyで、世界を回った友人のタンデムと同じ種類がありますよ。
自分の記事
http://blackink-tandem-bicycle.blogspot.jp/2012/12/marseille_10.html

BIBICI - Speedcross - Tandem - Tandem Compact 21 Vel.
http://www.bibici.it/3080.htm

ebayでも売ってました。700ユーロくらい
http://stores.ebay.it/GATTOMOTOR/bici-Atala-/_i.html?_fsub=3094948012&_lns=1&_sid=87906502&_trksid=p4634.c0.m322

お値段も円安だけど、杉村より安い。
欠点は、長距離走りずらいのと荷物が積みづらい。利点は大きさが普通の自転車と同じなので、輪行がしやすいです。
ヨーロッパは本場なので、現地で買うってのも一つの手かと。
ただ、どこに店舗があるか、在庫があるかがネックですが。

もう、この際なので日本から船で中国入りしてヨーロッパを目指しては??大阪から上海へ船ありますよ~(我々はこれで帰国予定ですし)

| へたれタンデム | 2013/07/14 18:00 | URL | ≫ EDIT

へたれタンデムさん
なるほど、そんなタンデムもあるんですね!
でもさすがにこの取ってつけた感は長距離では厳しそうですね~(笑)
こっちであといくつかタンデムに強そうな店やら人の紹介を受けたのでアタックしてみて、それで無理ならパリかドイツかイギリスに飛んで、現地でタンデム買うつもりですよ!
でもあんだけのスペックであの値段、杉村の完成度を越えるものと出会えるのか半信半疑なんですよね~。
まぁやってみんとしゃあないんですけども。

ちなみに大阪~上海間のフェリーは二往復半ほど乗ったことありますよ!
雲南・チベットにハマって一時期通ってました。
リージャンからチベットへも自転車買って走ったことがあって、結局ラサへの途中で逮捕されたんですけど、チベットは素晴らしすぎたので、世界一周のラストは西チベット~ラサ~雲南~上海で締めくくるつもりです。

チベット(州)にはいまだに入るの厳しいんですねー。
でもぶっちゃけ、雲南から入ってすぐの東チベットエリアは中国人の町になってて景色はよくても文化がなくて期待はずれだったんで、チベット文化を守ってる四川チベットエリアの方が面白いんでしょうね~
ブログにアップしてあるチベット様式の町と祭りの写真、興奮します!草原に花まで咲いてて景色もやっぱいいなー
ぼくも早くそこまで行けるようがんばります(笑)
あとは下って上海outですかね?楽しんでくださーい!!

| 磯田よしゆき | 2013/07/16 14:30 | URL |

へたれタンデムさん
今日タンデム自転車のメドが立ちました!
詳しくは新しいエントリーで上げる予定ですが、cannondaleのタンデムです。
8月頭位からスタート出来ればと思っています。
なかなかタイミングが合わずお会い出来ないですねー(笑)

| 磯田よしゆき | 2013/07/17 00:04 | URL |

無事、計画どうり出発できそうで、よかったです。

我々も、上海行き電車のチケットを今日買ったので、7月29日朝9時半に大阪南港に到着予定です。
8月頭の出発前に、会ってタンデムのアドバイスでも(チベットの話も?)出来たら、、、

南港から中ノ島公園あたり行けるので、タンデムランデブーでも計画しますか(笑
後日でもいいんですが、、、

| へたれタンデム | 2013/07/20 21:54 | URL | ≫ EDIT

おぉ帰ってくるんですね!!
しかも軟座か硬座で上海まで??
思い出したくもない恐怖体験です、その距離(笑)
南港着くならうちから近いんでお迎えいけるけど、ちょっと落ち着いてからゆっくりの方がいいですかね。
楽しみにしてます!気をつけて帰ってきてくださーい!

| 磯田よしゆき | 2013/07/23 05:33 | URL |

硬座で30時間予定が、地震の影響で45時間に伸び、なんとか上海到着です。自転車より辛かった、、、。また大阪着いたら連絡します。

| へたれタンデム | 2013/07/24 09:50 | URL | ≫ EDIT

しかも硬座やったんですね!お気の毒に(笑)
連絡待ってますね~!

| 磯田よしゆき | 2013/07/24 18:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://earthbiker.blog47.fc2.com/tb.php/286-02887586

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。