現代日本の秘蔵っこ、磯田よしゆきの自転車世界一周旅行

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

友を訪ねてだいたい60里。 ~トマト仲間とフェズで再会編~



シャウエンの町から釣りキャンプやお泊りの誘いを断って山岳地帯をぶっ飛ばしてきた。


t (1)
到着したフェズの町はモロッコ最大のメディナ(旧市街)を持つ町。

でも今回はそんなことはとりあえず置いといて、、、



t (2)
ようすけ君えりなちゃんだよー!源氏名じゃないよー!



t (3)
ようすけえりな夫婦とはスペインのトマト祭りのとき、シェアハウスで一緒に生活した仲間。

寝食、祭りを共にし、普通に出会う旅友達よりも濃密な時間を過ごした。
二人はアクティブ(おもに酒と食)で、年も近いことがあって気楽になんでも話せた夫婦。
ブログ更新の遅さになんだか安心感を持っちゃいます(笑)

ようすけ君えりなちゃんのブログ
「JUST GO!! 170cm夫婦の世界一周」




t (4)
ぼくらが再開をはたしてまずしたのは買出し!!

フランス系のスーパー、カルフールへっ!



t (5)
テレビから食材まで何でも売ってるんやけど、目に付いたコンソメ。



t (6)
この辺りで獲れるはずのないクロマグロ!

鮮魚売り場は仕入れ日になると1mを越す魚が陳列される。
2~3日後にはマグロはすべて売り切れ、代わりに1匹まるまるサメが鎮座していた。



t (7)
ヨーロッパでもたいがいそうやけど、この国でも魚を部位によって分けることをしない。

切り分けたのを勧められたけど、トロの部分を切り分けてもらう。

トロが1kg1000円くらいなんです!!!



t (8)
巨大なモールの隅の隅に「CAVE」という場所。

お酒がご法度のイスラム国家の中にあるお酒売り場。

スーパーによっては裏手にひっそりと入り口があったり、
大都市では町中でも半分シャッターの閉まった内部の見えないようにしたお店で売ってたりする。



t (9)
モロッコビールにモロッコワイン。

ビールはライトビールのような薄味の物が多く、
ワインは葡萄の品種がどうとかいった分類のされてないものから、
高い物では海外で賞を取るようなものまで一応は揃っている。

値段はビールが一本10DH(120円くらい)、ワインは400円くらいから。
この国の物価を考えるとかなり高めの嗜好品。ってかイスラム教では禁止されてるんやけどね。

実際は若者からおじさんまで、ちょっと悪いことしてますみたいなニヤニヤした顔でビールを選んでたりする。



t (10)
BBQだ-!!!

肉!トロ!!ビール!ワイン!!

スペインでの日々のような時間。
2週間ほどひとりで旅していたので友達に再会できるのがうれしいね~



t (11)
二日酔いの朝はスープ屋さんで軽めの朝食。

レンズ豆をすり潰して煮込んだものに大量のオリーブオイルを注ぎ、
塩コショウ、クミンなどで自分後のみの味にするスープ。



t (12)
けっこうお酒に飲まれてダラダラしちゃいましたが、おふたりさんは先に出発。寂しくなっちゃった。

次に再開するのはどこだろねー

新しい人と出会うのが旅の醍醐味ではあるけど、旧知の人との再会もまたすばらしく楽しいものです。



ブログのランキングに参加してます!
読んだ後にこのボタン押してくれたらなんかええことあるらしい。
ランキングを励みにブログを更新するようになるとか、、、 ならんかw
でも押して
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

たまに出てます! NHKラジオ第一「地球ラジオ」
ネットでいつでも聞けちゃうよー!
I'm apearing on this NHKradio program!
http://www.nhk.or.jp/gr/shoukai/
関連記事

| 46 MOROCCO | 06:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://earthbiker.blog47.fc2.com/tb.php/387-5acfecf4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT