現代日本の秘蔵っこ、磯田よしゆきの自転車世界一周旅行

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誘惑の多いモロッコ北部の山岳走行 ~シャウエンからフェズへ~


なんだかんだ一週間もいてしまった青い町シャフシャウエンを後にする。
慣れない途上国での走行に疲れていたとはいえ、ちょっと気を抜きすぎた。坂道がつらい。



s-01_20151210215858af9.jpg
標高600mくらいからどかんと下る。



s-02_20151210215828d78.jpg
遠くに青い湖と1キロごとにあるマイルストーン。
大きな町までの距離が表示してあり役立つものの、距離が増えたり減ったりするのが玉にキズ。



s-03_2015121021583434c.jpg
盆地にでて上り下りがゆるやかになった。

こんな道をのんびり走るという至福のとき。



s-04_20151210215829e43.jpg
田舎の村の主要交通機関、ロバ車。

子供の通学、おとなの通勤、畑仕事に水汲みまでまさに馬車馬のごとく働いてます。



s-05_20151210215841948.jpg
道端に捨てられていたのはカタツムリの殻。

旧宗主国フランスの影響でエスカルゴも食べます。
国道沿いの排ガスにまみれたカタツムリを見かけることも多い。
それにしてもこの量になると近くで見るにはちょっとグロい。



s-06_20151210215839858.jpg
また山が見えてきたー 上らせないでー



s-07_20151210215752f84.jpg
山を越え谷を越えきれいな湖が見えてきた。

ひさびさに釣りキャンプでもしたかったけど、食料をまほとんど携帯していなかったので残念ながらパス。



s-08,
大きな丘の続く丘陵地帯、見晴らしのいいところでキャンプ。

羊飼いが100頭ほどの羊を引き連れ夕食の待つ家へと急いでいる。
泥レンガをできた家々から薪を燃やす煙が上がりはじめ、オレンジの空にかすんでゆく。
おセンチになる夕暮れ。



s-09,
道端でのんびりしてたおじさんはスペイン語を話した。

酒もあるしタバコも作ってるからいくらでもあるぞー!と家に招待された。
しかし次の町フェズで大切な約束があって、これまた泣く泣くパス・・。



s-10_20151210215757ed0.jpg
どこからともなく友達が集まってきてみんなで一服。疲れてもないんですが。



s-11,
フェズまで半日!!



s-12_20151210215659e3e.jpg
町が見えてきたぞー!



s-13_20151210215659b1e.jpg
町が近くなると道路の舗装が良くなるあるある。



s-14_20151210215711703.jpg
旧市街・メディナの入り口の門。



s-15_2015121021571453f.jpg
メディナ内は人が溢れていてちょっとそこまでタバコを買いに行くにもひと仕事。

それもそのはず、ここフェズのメディナはモロッコ最大。
複雑に入り組んだ路地に迷い込むとなかなか抜け出せなくなり体力を消費する。
ロールプレイングゲームの主人公になったような気分でてくてく歩き。



s-16_2015121021571186c.jpg
1日5回のお祈り中

モスクに入ってお祈りするのが基本的とはいえ、歩いていてお祈りの時間になったとき、
さっと靴を脱いで外でお祈りしていく人も多い。
だからと言ってお祈りの手抜きをすることもないようで、現代的なスマートお祈り。


モロッコ北部の山岳地帯は人がよく自然も綺麗で自転車で旅するには最高の場所でした。
いくつかのお誘いを断りフェズに急いだ理由は次回ブログで!!いつになることやら!!




ブログのランキングに参加してます!
読んだ後にこのボタン押してくれたらなんかええことあるらしい。
ランキングを励みにブログを更新するようになるとか、、、 ならんかw
でも押して
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

たまに出てます! NHKラジオ第一「地球ラジオ」
ネットでいつでも聞けちゃうよー!
I'm apearing on this NHKradio program!
http://www.nhk.or.jp/gr/shoukai/
関連記事

| 46 MOROCCO | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://earthbiker.blog47.fc2.com/tb.php/388-1f11b108

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT